【建材屋が厳選する】耐久性の高いオススメの建材建具メーカーをご紹介!

家づくり
記事内に広告が含まれています。
iemori
iemori

建材屋のie守です。

家を新築やリフォームする中での建具のメーカー選びにお困りではないでしょうか?建具メーカーが多く、どのメーカーが良いのか分からない。何を基準に選べば良いのか分からない。そのような声が多く聞こえます。

メーカーを選ぶポイントや無垢建具と建材建具の違いについてはこちらの記事をご覧ください。

建具の耐久性とメンテナンス性の高いメーカーを選ぶことが結果的にコストは安くなり、お気に入りの建具をいつまでも綺麗に長持ちさせることができます。

これから新築、リフォームする方の

こんな疑問やお悩みにお答えします
  • 建材建具の耐久性が高いメーカーを教えてほしい。
  • 建材建具はメンテナンスは必要ですか?
  • 建材建具の構造が強いメーカーはどこですか?

建具メーカーのショールームを数社巡ったり、シートサンプルを取り寄せて耐久性の比較をして耐久性の高いメーカーを選びたいですが、なかなか時間を作るのが難しいですよね。

建具メーカーをすぐに決めて建具の色やデザインをどんどん決めて行きたい!そんな方向けに、こちらの記事ではシートサンプルを集めて傷が付きにくい耐久性が高いメーカーを調査してUPしていきます。

この記事を最後まで読めばどのメーカーが耐久性が高いのかが分かります。メーカーが決まれば、家のテイストに合わせて建具のデザインや色を決めていきましょう。

\空き駐車場を貸して収益化しませんか?/

建材屋が厳選するオススメのメーカーをご紹介!

私は建材屋で多くのメーカーを取り扱い、大工・工務店さんへ販売しています。仕事柄、現場の大工さんやメーカーの営業さん、問屋さんから建具の情報をたくさんもらいます。その情報をもとにオススメする建材建具のメーカーを厳選してご紹介します。

iemori
iemori

各メーカーの建具シートサンプルを集めて耐久性の実験をしました。

その他、シート以外にも各メーカーのカタログを調べて、建具の構造について分かりやすく掲載しているのかを調査しました。

傷にも汚れにも構造にも強いパナソニック建具

【パナソニック建具:ベリティス】
画像引用:室内ドア・内装ドア | Panasonic

建具の構造の丈夫さや、化粧シートの耐久性やメンテナンス性が好評なメーカーはパナソニックの建具です。パナソニックの建具は中の構造を見ると蜂の巣状に組まれたハニカム構造になっていて、軽くて反りにも強くなっています。

長く使っているとシートが剥がれてくるような劣化が起こりやすところを、パナソニックはシートが剥がれないようにシートを両面から巻き込んで仕上げていますので剥がれたり浮いてくる心配もありません。

パナソニック建具表面のEBコートは、マジックの汚れも染み込みにくくサッと落とせて、スチールウールで擦ってもほとんど傷が付かない耐久性のある素材を使っています。

iemori
iemori

建具の色柄シートサンプルを取り寄せてシートの耐久性の実験を行いました。

実験①傷への耐久性
ドライバーでシートサンプルをゴリゴリ強めに10回擦りシートに傷が残るかを実験しましたが、うっすらと擦った後は残りましたが破れたり凹んだりすることはありませんでした。

実験②油性マジックは消える?
油性マジックが浸透しないコートがされているのでティッシュで拭き取ることができました。多少残っても消しゴムで簡単に消しとることができました。油性マジックで落書きされても綺麗に消すことができます。

実験③ケチャップなど調味料の汚れは取れる?
ケチャップや調味料の汚れはティッシュで簡単に綺麗に拭き取ることができます。

実験からパナソニックの建具のシートはとても耐久性が高く、少しぐらいの衝撃では傷が付く事がないほど強度があり、油汚れや油性マジックで書かれたところも簡単に綺麗に消すことができました。

私の自宅はパナソニックの建具を使っていて築6年になりますが、6年間ほとんどノーメンテナンスです。子供は小1と小3の男の子2人で建具は白色ですが傷もなく、6年間で2~3回水拭きした程度ですが、いまだに新品同様の綺麗な状態を維持しています。

自分好みにドアをアレンジ&カスタマイズできるクラフトレーベルは、DIYでセルフ塗装ができるので部屋ごとに色を変えてインテリアを思う存分楽しめます。

iemori
iemori

カラーバリエーションも豊富で多くの木目柄が揃っています。

木を越えることを目指した木肌感を感じることができるパナソニックのホームページはこちらです。

木材のリアル表情を追求した表面仕上げのリクシル

【LIXIL建具:ラシッサ】
画像引用:室内ドア・引戸(建具) | LIXIL

リクシルの建具はフラッシュ構造で内部に空洞があるので軽く安価なメリットがありますが、衝撃による耐久性には弱いデメリットがあります。化粧シートは木肌をリアルに表現して、見た目だけでなく手触りも本物のように再現しています。

建具表面材にはFKシート(木肌凸凹印刷層)を採用しています。表面の凹凸がリアルに近い木目の質感にこだわる為、強化紙を使っています。

HPJシートは耐摩耗性に優れた複雑な断面形状にも貼ることができるシートです。
枠材や複雑な形状の、一部のデザインや用途に合わせてHPJシートを使用しています。

特殊強化紙で原紙の間に防湿シート(オレフィン系樹脂層)をサンドイッチし、水分の出入りを抑え、木質系建具に起こりがちな反りを最小限に抑えます。
さらに、防汚性を考慮してトップコーティングしたシートです。

框組構造やフラッシュ構造のデザインによって構造が変わります。フラッシュ戸の構造は、竪框に横桟を組付けた骨組みの両面に合板を張ったドアの造りになります。中に空洞があるのでドア本体の重量を軽くすることができますが、強度は落ちてしまいます。

ただいま、化粧シートを取り寄せしています。

化粧シートが届き次第、実験~報告させていただきます。

iemori
iemori

しばしお待ちくださいませ。

6つのレーベルから選べる豊富なデザインのシリーズ「ラシッサ」や、分かりやすく選びやすいコストを抑えたシンプルなシリーズ「TA(ティーエー)」がお好みの空間を演出します。

デザインの多さと低コストを優先したLIXILのホームページはこちらです。

傷や汚れに強いDAIKENの建具

【DAIKEN建具:hapia】
画像引用:室内ドア・建具 | DAIKEN

DAIKENの建具もリクシルと同じフラッシュ構造を採用しているので、内部に空洞があり軽く低コストのメリットがありますが、大きな衝撃には弱いデメリットがあります。表面の化粧シートはオレフィンシートを採用しているので傷や汚れに強い素材です。

防湿性のあるポリエチレン樹脂をはさんだ複層シートのポリサンドシートを採用しています。室内の温湿度変化による建具内外の水分移動を抑えることで扉の反り軽減に効果があります。

フラッシュ戸の構造は、竪框に横桟を組付けた骨組みの両面に合板を張ったドアの造りになります。中に空洞があるのでドア本体の重量を軽くすることができますが、強度は落ちてしまいます。

フラッシュ構造とは違う、芯の詰まった材料で構成される框組デザインがあり、中に空洞がないので扉重量は重くなり高級感のあるデザインもあります。

DAIKENは油汚れも拭きとりやすい撥油性の高い表面シートを採用していますので、汚れが拭きとりやすくなっています。

iemori
iemori

建具の色柄シートサンプルを取り寄せてシートの耐久性の実験を行いました。

実験①傷への耐久性
ドライバーでシートサンプルをゴリゴリ強めに10回擦りシートに傷が残るかを実験しました。多少の傷あとは残りましたが耐久性のある傷に強いシートを採用しています

実験②油性マジックは消える?
油性マジックが浸透しないシートを採用しているので、ティッシュで消すことができました。少し残りますが消しゴムで綺麗に消えます。消しゴムであまり強く擦ると擦ったあとが残ります。

実験③ケチャップなど調味料の汚れは取れる?
ケチャップや調味料の汚れはティッシュで簡単に綺麗に拭き取ることができます。

実験からDAIKENのシートもパナソニックと同等くらい傷に強く硬いシートを採用しています。油汚れもサッと落とせ、油性マジックの落書きでも簡単に消すことができました。大建工業の場合はフラッシュ構造を採用しているデザインもあるため、構造に少し不安が残るところです。

ハピアの基本仕様の他に「ウッド調、ソリッド調、レザー調、グロス調」の4つの素材感で個性豊かなインテリアを表現します。

iemori
iemori

異素材が上質な空間を造ります。

豊富なデザインと音響に強い建具のDAIKENのホームページはこちらです。

まとめ

建材の建具メーカーはパナソニック、LIXIL、DAIKEN、ウッドワン、ノダ、神谷コーポレーション、Ykkapなどを取り扱っています。その中から現場大工さんの声や工務店さんの声、メーカーさんの声、取り扱いの経験を元に耐久性の高いメーカーを厳選しました。

全体的なコスト高から近年では建具コストを抑える傾向になりますので、デザインはシンプルなフラットデザインを採用するパターンが増えています。フラットデザインであれば、どのメーカーも大きな違いはないので、シートの耐久性が高いメーカーを採用するほうが、建具を綺麗に長持ちさせることができます。

iemori
iemori

デザインで選ぶ?耐久性で選ぶ?

この記事では建具の化粧シートの耐久性を調べる簡単な実験を行い、カタログや他のブログに掲載されてない耐久性の比較をしました。実験からパナソニック、LIXIL、大建工業と3社とも樹脂系のシートを採用しているため、傷や汚れに強いシートです。傷に強くドライバーで強く擦って目立たない傷が残る程度です。

樹脂系のシートは油性マジックでも浸透しないほど弾くので、ティッシュでも油性マジックの落書きを消せることができました。ティッシュでは完全に消えないメーカーもありますが、消しゴムで綺麗に消すことができます。

カタログやホームページで建具の構造について、分かりやすく絵を使って説明しているのはパナソニックだけでした。骨格部分である建具の構造についても理解した中で、耐久性の高いメーカーを選びたいですね。

住宅ローンをご検討中のあなたへ

住宅コストを少しでも安くするには銀行の借り入れ金利の比較検討をしましょう。
金利が高ければ返済額も大きくなるので、なるべく低い金利で融資を受けたいですね。低い金利設定で融資を受けるためには、他の銀行の金利を知ることです。

銀行の金利の相見積もりは何社出しましたか?
他の銀行の金利を知ることで今提示されている金利が高いのか低いのかが分かります。
さらには他の銀行の金利を交渉材料に使うことで金利を下げることができるかもしれません。

今出ている住宅ローンの金利とモゲチェックの金利を比べてみて下さい。

モゲチェックは主要な複数の銀行を一括で金利比較ができ、自分にぴったりの住宅ローン借り入れや借り換えができます。詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

建築会社が決まっていないあなたへ

ハウスメーカーと工務店のどちらで建てるのかが決まり、予算の総額、無理のない返済額が決まったら住宅情報誌を買い集めたり、ネットで理想の建築会社を検索して情報を収集しましょう。

iemori
iemori

そんな時に役に立つのが、一括請求サービスです。

どこでカタログを請求しても構いませんが、私がオススメするのは『タウンライフ』や『LIFULL HOME’S 住まいの窓口』『持ち家計画』の3社です。

提携企業数が多いので、あなたの求める自由設計ができる工務店やハウスメーカーもきっと見つかるはずです。

後悔しない家づくりをするためには、良い建築会社と出会うことがもっとも近道です。自分の理想を形にする会社と出会うためには、まずは情報収集が必要です。

情報収集なしで建築会社を決めることだけは避けた方が良いですね。一括請求サービスは無料なので多くの建築会社のカタログを収集しましょう。

住宅カタログ一括請求サイトは『タウンライフ公式』がオススメです。オススメな理由は提携業者が約1000社以上と一括請求サイトの中でも1番多く、見積もりと間取りプランをもらえるところです。希望すれば土地探しの提案がもらえます。

\無料で簡単3分で登録できます。毎月5000人が利用するサービスです/

カタログ請求するより実際に会って無料で中立なプロの意見を聞きたい方はLIFULL HOME’Sライフルホームズ住まいの窓口をチェックしましょう!

賃貸や住宅といった不動産に関する情報を提供している国内最大級の住宅情報サイトです。ハウスメーカーや工務店のこと、住宅ローンのこと、家を建てる進め方、まだ具体的に決まっていない方へのサポートが充実しています。

まだ何も決まってない方で何をすればいいのか分からない方、家づくりに時間を掛けたくない方には特にオススメです。実際に会って相談したり、オンラインで相談することができ、建築会社を紹介してもらえます。

来店相談でも、オンライン相談でも安心してご相談ください。はじめての家づくり講座やローコスト住宅講座など個別講座もあるので勉強したい方にオススメです。全て無料で使えます。

\注文住宅の無料相談はお客様満足度 99.1%/

カタログ請求の申し込みと一緒に「相談・見学の予約」を選択できるのが「持ち家計画」の特徴です。

こだわり条件の選択で、より条件が合う会社に出会えます。住宅に関する情報やコラムが充実しているので、家づくりの勉強をしたい人にオススメです。

下の記事では「持ち家計画」が安心して利用できるサービスなのか、実際に利用してまとめました。特に難しい設定などはなく、簡単な操作で3分くらいで入力は終わりました。2社のカタログ請求をしましたが、入力してから2日後にはカタログが届きました。

\住宅建築のプロを紹介します!紹介実績5万件突破!/
この記事を書いた人

執筆者ie守りのプロフィール・「材木・建材・住宅設備販売業」を営業職として15年以上勤務し、新築やリフォーム物件の建築資材を営業販売するお仕事をしています。

・家を建てる大工・工務店さんへ、「常に新しい商品を提案する」ことを心がけています。建築資材の営業販売の経験を生かした、建築会社から出てこない価値ある情報を発信します。

・「建築業界のリアルな体験談を発信して、後悔しない家づくりをして毎日がHappyになるための情報をお届けします」

Xアカウント:ie守り(いえもり)の家守りノートでは家づくりに関する最新情報を発信中です!

この記事に関して質問や相談、リクエストなどあればお問い合わせいただくか、(X)Twitterで DMください。お待ちしております。

\空き駐車場を貸して収益化しませんか?/

コメント

タイトルとURLをコピーしました